忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント


新しいメインブログをWordPressで作りましたという記事を以前書きました。その時、これまた好奇心で、今までは解放したことがなかったコメント欄を開放してみました。・・・、これまた失敗でしたよ・・・。スパムコメントの嵐・・・。アメーバブログでコメントを開放するとスパムコメントの嵐だったことを思い出しました・・・(呆)。最近ではアメーバブログのコメントはアメンバーだけとか、コメントは受け付けていませんとブログのトップページに記載されていることが多くなりました。よっぽどコメント欄にスパムコメントが入っていたのでしょう・・・。うちもアメーバブログのコメント欄を開放していた時、「お金をもらってください。」「体の関係を持ちたいので連絡ください。○○○(怪しげなURL)」というスパムコメントの嵐。びっくりでした。最初は、コメント?どんなコメントだろうこんなにたくさん♪とワクワクしていましたが(笑)。あまりの多さに度肝を抜かれましたよ・・・。

被リンクのペナルティーはある。外部リンクを貼る前以上にSEOスコア落ちる事も。SEO対策スパム

退行ヒプノ(催眠)とは何か?ヒプノHP
退行催眠

逆SEO対策とは。標的URLの検索順位を下げる対策。「虚偽の風説」を流布するページの順位を落とす
被リンクの種類は2つ「共通部分,オリジナル部分」。組合せ方は3通り
「Webサイトへの入口=トップページURL」では無い。SEO対策でサイト内のサブページ群も入口化
SEO集客アップの4要素。「安定1位表示の3要素」+「コンテンツの量」
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
テキストリンクを増やす
キーワード単位でコンテンツ用意が一番確実。対策キーワード毎に準備
コンバージョン目的URLとSEO目的URLに分けて、サイト内のSEO目的URLに被リンク対策施す
中長期的な「安定1位表示,安定上位表示」を実現する「SEO内部対策」の流れ・方法・やり方・進め方
営業目的ブログとSEO集客目的ブログに分離。集客は機動、営業は人心
キーワードAで最適化されたコンテンツを複合キーワードABでGoogle安定上位表示は可能?不可能
検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
獲得済み被リンクに占めるニュー被リンクの割合が高まると順位不安定に。オールド被リンク増加で安定へ
旧サイト⇒301リダイレクト⇒新サイト。引継ぐ「被リンク構造そのもの」に問題あれば再度ペナルティ
PR